M E N U

トップページ

初めての方へ

ある先輩との会話

ナポレオンヒルとは

ナポレオンヒルと富豪たち

父より息子への30通の手紙

思考は現実化する?

格差社会の中で

将来に対する備え

茹で蛙の例え

不安に打克つもの

あなたがもしこういう人なら

無料の資料請求

リンク集

お問い合わせ

スポンサードリンク

私が尊敬するビジネスの先輩がいる。会社員なのだが、資産運用や不動産の運用なども含め年収は毎年○千万を越える、いわゆる「勝ち組」の一人。

その先輩と飲む機会があった。たまたまナポレオンヒルの話が話題にあがって何気に「あれってどう思います?」と尋ねてみたのだ。

思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき

   【スポンサーリンク】


先輩 「読んでるよ。今も。いつも見れるように机の前においてる。」
私  「ホントですか!僕も読みました」
    …
私  「結構面白いですよね」
先輩 「あまり口に出さないけど、ああいうのって、あるよね」
    …
その先輩曰く、お世話になっている会社の社長も読んでるし、稼いでる人はかなりの割合で読んでるんじゃないかということなのだ。

私も読んだ。先輩ほどの勝ち組ではないが、自営業でそこそこの成功を収めているほうだと思う。

この成功哲学についてホームページを作ろうと思ったきっかけがこの会話だったのだ。


※ちなみにこの日、「スピリチャルブーム」についての話もあがった。「証明はできないし、魂の存在まで否定(も肯定も)しないけど、そんな問題をテレビのバラエティ番組で鵜呑みにする人がいるってのが怖いよ」

そんな話だった。

当たり前か。例えばコールドリーディングなどの心理的テクニックと編集などで、それらしく見せているんだろうと考えられるかもしれない。

怪しげな話にすぐ食いついてはいけない。ナポレオンヒルの成功哲学はその手のものとは一切関係はないのだ。